うるえの備忘録

経験から学んだこと、感じたこと、考えたことを記録する。あなたの学生生活が少し充実するように。

MENU

【メリット・デメリット】学生のうちにバイトすることをおすすめする理由

f:id:urue121143:20181218094949p:image

うるえです。今回はアルバイトについて書こうと思います。

 

「バイトしたくないなぁ」「バイトやめたいな」などとバイトに対してネガティブな会話をする機会ってたくさんあると思います。

僕も大学生になってから2年半、バイトをしていますがネガティブな思考や発言を多々してきました。

それでも人生の経験値として「バイトしてきてよかった」と思っています。(こうして1記事にもなっている)

そんな僕のバイト経験からバイトをするメリットとデメリットをあげ、人生の経験としてバイトをおすすめする理由を記録しておきます。

 

学生のうちにバイトをするメリット

使えるお金が増える

これは一番実感しやすい成果でありメリットです。

お金があると貯金であったり少し贅沢をできたりなど行動の選択肢を増やすことができます。

また学生のうちから金銭感覚を養うためにもお小遣いではなく、自分で働いて稼いだお金の使い道を考えることはとても大切です。

 

新しい人脈ができる

同じ学校や学科でもなく同じ部活やサークルでもない人との繋がりを作ることができます。

人脈が広いことは自分にとってプラスでしかありません。

またコミュニケーション力の向上にも繋がります。初対面の人との共通点を探し、話を広げていくということは数をこなさないと慣れません。

 

成功体験や失敗体験を経験できる

成功体験とはあなたが何かを成し遂げた体験のことを言います。成功体験は事の大小に関係なくあなたの想像力や思考をポジティブな方向に向ける手助けをしてくれます。

 

僕がオープンキッチンの飲食店でバイトをしていた頃、おばあちゃんのお客さんに「美味しかったよ」と言って頂いたことがあります。これが僕の成功体験となり、またあの一言をもらえるようにバイトを一生懸命がんばろうと思えるようになりました。

 

失敗体験とはあなたが何かに挫折した体験のことを言います。失敗体験を原因を見つけ乗り越えることで自身の成長に繋がります。

また就職活動の面接の場で問題解決能力を測るために失敗体験について聞かれることがあるそうです。

バイトをすることで人生の経験値となる体験をたくさん経験することができます。

 

バイトをすることのデメリット

自分の時間が減ってしまう

f:id:urue121143:20181120205520j:image

バイトをしているとどうしても拘束時間ができてしまうため自分の時間が減ってしまったり自由に使えなくなったりしてしまいます。

自分の時間を売ることで給料が発生しているので仕方ありませんが、バイトを面倒くさいと思う最大の理由でもあると思います。

 

他のことをおろそかにしてしまう

これは自業自得かもしれませんが、バイトをすることに時間をかけすぎてしまうと学校や課題やテストとの調整ができなくなってしまうことがあります。

 

何かに打ち込んで頑張ることは大切ですがバイトに夢中になりすぎるとあなたの生活がバイトに侵食される可能性があるので気をつけましょう。

 

まとめ 迷っているならやってみよう

ここまでバイトをすることのメリットやデメリットをあげてきました。達成感や行動力、責任感などバイトの経験から得られることはまだまだたくさんあります。

そしてバイトでの経験はどんなものでも全てあなたの糧となります。

人生の経験値を増やすためにもバイトはやってみることをおすすめします。

 

では、今回はこの辺で