うるえの備忘録

経験から学んだこと、感じたこと、考えたことを記録する。あなたの学生生活が少し充実するように。

MENU

ネタ切れにならない⁈「一人ブレスト」を使ったブログネタの探し方

f:id:urue121143:20181218095323p:image

うるえです。

 

今回は「ブログネタがない」「いつかネタ切れになってしまわないか不安」という状況に陥らないために一人ブレインストーミングを使ったブログネタの探し方について書こうと思います。

 

やり方も簡単で紙とペンさえあればすぐにできるので、ブログネタに困った時に自分でもできるようにそのやり方を記録しておこうと思います。

 

 

ブレインストーミングとは

f:id:urue121143:20181127095423j:image

まずはざっくりとブレインストーミングの説明をします。

ブレインストーミングとは、アメリカの広告代理店の副社長であったアレックス・F・オズボーンさんが開発した集団思考法・発想法です。

複数人で自由に意見やアイデアを出し合うことで相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法です。

ブレインストーミングには4つのルールが存在し、これを守って進めることでより気軽により自由に意見やアイデアを発言できる環境を作り、良いアイデアを探していきます。

 

オズボーンの4原則

批判や評価をしない(判断遅延)

自由なアイデア抽出を制限するような批判や評価をしない。どんな意見でも発言しやすい環境を作り自由な発想やアイデアを受け入れる。

 

斬新なアイデアを歓迎する(自由奔放)

斬新で奇抜なアイデアを重視する。良いアイデアとは一見奇抜とも思えるものが多いためそういった意見こそを重視する。

 

量を重視する(質より量)

普通の意見から奇抜な意見まであらゆる意見を受け入れる。また質を無視することで発言のハードルを下げることもできたくさんのアイデアを共有することにも繋がる。

 

アイデアを繋げたり、発展させたりする(結合改善)

別々のアイデアをくっつけたり、一部を変化させることによって新たなアイデアを生み出す。他人の意見と結合させたり、展開させることで1人では出せないアイデアが出せるようになる。

 

ブレインストーミングがどういうものかだいたい分かったと思うので、これをどうやって1人でやるのか説明していこうと思います。

 

一人ブレインストーミング

f:id:urue121143:20181127095507j:image

一人ブレインストーミング(以下一人ブレスト)のやり方は単純です。

あなたの想像している通り、上記で説明した4つのルールに沿って一人でブレインストーミングをやっていきます。

一人でやるので4つのルール内、判断遅延結合改善は気にしなくて大丈夫です。

 

一人ブレストでブログネタを探す方法の手順を説明していきます。

①紙とペンを用意する

可視化することでアイデア同士を繋げやすくなったり、あとで見返したりできるので頭の中だけでやるのではなく紙に書き出します。

 

②テーマを確認する

今回は「ブログネタ」です。自分のブログで書けそうなネタを探すということをもう一度確認し心構えをします。

 

③ひたすらアイデアを書き出す

準備ができたらとにかく思いついたものはどんどん紙に書き出していきます。

それがどんな質でも構いません。

とりあえずは量を意識してペンを持っている手が止まるでアイデアをどんどん書き出していきます。

 

①~③が終わったらアイデアを書き出した紙を見返していきます。そこにはきっとすぐに記事にできそうなものやまだ書けないけどいつかは記事にしたいものなど、ブログネタの原案がいくつかはあがっていると思います。

これを続けていけばブログのネタに困ることはありません。

 

具体的な一人ブレストの手順はこんな感じです。

イメージできましたでしょうか。

 

ちょっとやってみた

実際に5分間という制限時間付きで一人ブレストをやってみました。

このブログは「僕が学んだこと、経験したこと」を書く雑記ブログなので今までやってきたことや今後やりたいことを5分間で書き出してみました。

急いで書いているので字が汚いですがよければ参考までにご覧ください。

f:id:urue121143:20181127093252j:image

僕はとりあえず単語だけを書き出しましたが、やり方は人それぞれ違って大丈夫です。

その時思いついたものを忘れないように細かく書いておいてもいいですし、そこからまた連想できるように僕みたいに単語だけを書き出してもいいです。

 

まとめ  もうブログネタに困らない

今回は一人ブレストを使ったブログネタの探し方について書きました。

もしもブログネタに困ったときは

  • 斬新なアイデアを歓迎する(自由奔放)
  • 量を重視する(質より量)

に心がけて一人ブレストを試してみてください。

今まで思いつかなかった奇抜で斬新なアイデアが思いつくかもしれません。

 

では、今回はこの辺で